• ホーム
  • 子作りのプレッシャーからEDになることも

子作りのプレッシャーからEDになることも

女性の手を握る男性

子作りのプレッシャーからEDになる場合があります。
奥さんから「子供をつくりたい」と言われるだけではなくて自分の両親や奥さんの両親からも「早く子供を作ってほしい」と言われるとそれが徐々にあなたのプレッシャーになってしまって心身の状態が悪くなってしまいます。

そうなると男性ホルモンの状態が悪くなったりする事もあり、ED状態になってしまってうまく性行為時に勃起しなくなってしまう事があります。
特にプレッシャーに弱い男性の場合は、周りからのプレッシャーを強く受け止めてしまって、しかも自分の身体にもダメージを負ってしまう事になります。

自分自身も早く子供を作らないといけないという事は分かっていますけど、その気持ちはあせりにしかならずに余計に男性ホルモンの状態を悪くしてしまいます。

もし、男性がこのような状態になってしまったのなら奥さんの方がすぐに気づいて上げてひとまず子作りを中断する必要がありますし、旦那さんに向かって「子供を早く作りたい」というようなプレッシャーを与えないようにしなければならないです。

まずは、男性の子作りのプレッシャーをなくしてあげる事が先決になります。
そうする事によってEDが改善されていきます。

関連記事
サイト内検索
人気記事一覧