テレビボード

インテリア

【テレビ台ローボードのサイズを選ぶ2つのポイント】

kuma

インテリアコーディネーターのkumaです。インテリアショップで10年家具、インテリアのコーディネートをしており、年間約300組ほどご提案しております。そんな私の知識を少しでも、今のおうち時間を素敵にするために参考にしていただきたくblogを立ち上げました!

こんにちはKUMABLOGのクマです!

テレビボードって実際テレビに対してどれくらいに置けばよいのか、皆さん知ってますか?

結構忘れがちなポイントで、置ければ良いかなって思う方が多いです。

しかし、折角ならお部屋を素敵にしたと思って頂きたい!思っているはずです。

今回は、テレビボードを選ぶ際のサイズのポイントをご紹介致します。

 

私はインテリアコーディネーターとしてインテリアショップで10年以上働いてます。実際にお店でお部屋のコーディネートを行わせていただいており、年間約300組前後のお客様のお部屋をコーディネートしております。そんな私のインテリアの知識やオススメのインテリアをご紹介させていただきます!

 

こんな悩みが解決できます。

・テレビが52インチだったら、どれくらいのテレビボードが良いのか
・テレビボードが180㎝だったら、どれくらいのインチが合うのか。

 

リビングルームに配置するテレビボード、テレビは壁面の主役となる家具と家電です。

テレビは薄型が主流となりましたが、テレビの画面は大きくなる傾向にあります。
テレビ画面(インチ)が大きくなれば、テレビボードも必然的に大きくなります。

テレビがメインなのでテレビボードはそのまま、後まわしとなることも多いかと、、、。

しかし、お部屋を素敵に見せるのであれば、テレビボードとテレビのバランスは重要です!
また、壁面(置く場所)の幅も合わせて見て頂く必要があります。

こちらを読んでいただければ、お部屋にベストでテレビの大きさに合ったテレビボードが分かります。

 

テレビボードを選ぶ際のサイズのポイントは2つあります。

テレビボード+α(テレビボード周辺に置きたいもの)と壁面横のサイズバランス

テレビボードとテレビのバランス

 

基本的にこの2点を気を付けて頂ければ、お部屋にバッチリのテレビボードとテレビを置くことが出来ます。

それでは、詳しいポイントを解説していきます。

テレビボード+α(テレビボード周辺に置きたいもの)と壁面横のサイズバランス

リビング

 

テレビボードの横に観葉植物など置く場合は、壁面のサイズとテレビサイズ(インチ)、テレビボードのサイズ、観葉植物のサイズ(バランス)が大事です。

(例)壁面が2000㎜のスペースがある場合、観葉植物が300㎜、残りのスペースが1700㎜なので、テレビボードとテレビのインチを1700㎜のバランスで考える。

※1700㎜のスペースを埋めるのではく、1700㎜のスペースの中でテレビとテレビボードのバランスをみる。

テレビが40インチであれば、テレビボードはW1500mmあれば大丈夫です。

その他にもテレビボード以外にサイドボードやスピーカー、フロアランプなど置くもので変わりますね!

テレビボードとテレビのバランス

「テレビボードをテレビよりも大きいサイズで合わせる」

テレビボードとテレビを山型に配置

テレビのインチとテレビボードのサイズの目安は ↓ の通り

 

・テレビボード 幅1200㎜ → 32インチほど
・テレビボード 幅1500㎜ → 43インチほど
・テレビボード 幅1800㎜ → 50インチほど
・テレビボード 幅2100㎜ → 60インチほど

 

※インチの大きさは多少前後しても問題ありません。

どのインテリアにも重要ですが、大きすぎても小さすぎてもダメなのがインテリアのポイントになります。

ちなみに自分が使用しているテレビボードのサイズは1350㎜でテレビは32インチです。

今後テレビを大きくすると思いますが、50インチ以上だと今のテレビボードはバランスが悪いので、同時に買い替える必要アリです。

これからテレビを買い替える方は、テレビのインチとテレビボードの大きさをしっかりとみて選んでください。

テレビの予備知識【テレビのインチと最適な距離】

 

インチとは?

 

テレビのインチってどれくらいの大きさ?と思う方も多いです。

テレビのインチ数とは、テレビの画面の対角線の長さの事です。

※1インチ=2.54㎝ (縦横比 16:9)

実際に置くときに見なければいけないサイズは横幅と高さになりますので、インチのサイズに惑わされないよう気を付けなければいけませんね。

テレビを見るための最適な距離

テレビには最適な視聴距離があります。

テレビの画面の高さ寸法を3倍にした距離が目安と言われております。

32インチのテレビの場合 画面の高さは約40㎝です。

なので、40㎝ × 3倍の距離 = 120㎝ が最適となります。
※あくまで目安となります。

実際にこちらを守って家具をレイアウトした場合は、テレビが近く感じてしまいます。

個人的にはプラス20㎝~30㎝ほど距離を取ったほうがベストです。

是非これから買い替えを検討されている方は、いきなり購入するのではなくこちらを参考にしてテレビ、テレビボードをコーディネートしてください。

まとめ

いかがでしょうか。

テレビ台はお部屋のバランスを考えるうえで大切なポイントになります。

テレビに対してのベストな大きさやお部屋に合う適切なローボードのサイズを測りコーディネートしてください。

ただ置ければ良いではお部屋は素敵になりません。

是非バランスを考えポイントをおさえてご参考にしてください。

  • この記事を書いた人

kuma

インテリアコーディネーターのkumaです。インテリアショップで10年家具、インテリアのコーディネートをしており、年間約300組ほどご提案しております。そんな私の知識を少しでも、今のおうち時間を素敵にするために参考にしていただきたくblogを立ち上げました!

-インテリア

© 2021 猫とインテリア 生活を楽しむKUMABLO Powered by AFFINGER5